喫煙者はピルはダメなの?

喫煙者はピルの服用はダメなのか?

タバコは体調に悪い、、、

わたしは、生まれてこの方一度もタバコを吸ったことはないのですが、
ヘビースモーカーの人はピルは服用できないそうです。

 

危険が高すぎるとのこと。

 

原因として、ピルの性分に配合されている女性ホルモンの卵胞ホルモンは、私達の血液を通常よりも濃くします。
健康たいな女性は、服用することで多小血液が濃くなって、問題はないのですが、でも、喫煙者の人は血液の流れが悪くなり血管が縮まるそうです。

 

知っ感が知事まる事はよくありませんね。
狭くなった血管に、流れるの悪い恋血液が流れると、どしても詰まりやすくなります。
そうなると、心臓の血管が詰まれば心筋梗塞や脳の血管が詰まれば脳血栓や脳梗塞など、深刻なもんだになります。

 

ピルが利用できる喫煙者?

喫煙者の中でもピルを利用できる人もいます。
20代で1日に5本くらいのタバコを吸い、特に大きな病気のない人は、ピルの利用はできるそうです。

 

しかし、30代後半で1日に1箱から2箱もタバコを吸うようなヘビースモーカの人は残念ながらピルの使用は難しいとのこと。

 

そもそも、タバコを1日に1箱から2箱も吸うことは、けっして体にはよくありませんね、、、。
これから先のことを考えて、避妊の計画を立てるのなら、まずはタバコを立つことが大切です。
自分の体を守るためのピルでもあるので、病気になってしまっては元も子もありません。

 

 

次のページ『不妊症とピル』 >>

トップページへ >>